勉強することは大事

レディ

専門学校としての学費の目安

世の中には様々な専門学校があり、昨今では俗に言う若者文化を教える専門学校も出てきております。マンガ専門学校もその中の一つで、その名の通りマンガの描き方やプロへのなり方を教えております。 気になる学費についてですが、初年度は入学金等があるものの、大体1年につき100万円強といった目安となっております。これは他の分野の専門学校と比較してとりわけて高いとも低いとも言えない金額です。 また専門学校ではなく、大学と比較した場合、これは私立大学の文系の金額と近くなるようです。ただし、4年生の大学と比べると専門学校は2年次、3年次で卒業の場合が多いため、そういった意味では学費は安いと言えるのではないでしょうか。

マンガを描く場であることが大きい

マンガ専門学校に通う大きな意義として、マンガを描く人間が集うということが大きいと思います。特にマンガ家はあまり他人と接触しないでも作品制作を成立させることができ、孤立しやすい職業です。 しかし、マンガ専門学校では、当然マンガ家を志す人間とクラスメイトになります。同じ職業を志す仲間を見つけることができたり、あるいは同じ夢を追いかける人間と競い合うことができます。これはとても大切なことで、多くの人間と研鑽を重ねるのはお互いにいい影響を与え合うことでしょう。 また、人間関係だけでなく技法的な面でも、マンガ家のみが知っていること、一般的に知られていないことは多くあります。それを教えてくれる先生の下勉強できるのは、大きな経験になることだと思います。